ししんかん 少人数制授業 全教科を基礎から習得
大阪大学・神戸大学の合格専門塾

志信館通信【faith】ダイジェスト版FAITH

志信館化学担当講師 田川 文

自分と周りの能力を比べない。

化学担当 田川 文 (たがわ あや) 大阪大学 医学部保健学科 看護学専攻

自分の軸を貫いて手に入れた武器

受験生時代の武器は数学。受験勉強をはじめてからとても点数が上がった教科の一つです。でも私は、理系クラスの生徒のように、解き方を理解してから身につけるスタイルではありませんでした。私がその方法で勉強すると、時間がかかりすぎてしまう。だから、解き方を覚えて他の問題にも応用するという形をとることにしました。
わからない問題があれば何回もノートに書いて、理解する。大阪大学の過去問も10年分、すべての問題の解き方をノートに書き出し、2周、3周・・・と見直していきました。そのノートはお守りみたいな存在になっていましたね。受験当日、試験会場にも持っていきましたし、今でも捨てずに大切に残しているほどです。
私の勉強方法は、効率的ではなかったかもしれません。実際、周りと違うやり方に不安になることもありました。でも、心が折れてしまいそうなときは自分に言い聞かせました。

「これは自分に合った方法なんだ」

と。自分がやっていることは、間違っていない。そう信じていたからこそ、人より時間がかかったとしても、コツコツやり続けることができました。周りのやり方に流されるのではなく、自分に一番適した方法で勉強する。留学したときに学んだ「自分と周りの能力を比べない」考え方を貫き通したことで、数学を自分の武器にできたのだと思います。

生徒に伝えたいこと

心の奥底にある、あなたの目標は何ですか?
受験勉強は苦しいこともたくさんあります。それを乗り越えていくためにも、それぞれが自分に向き合い、「なりたい姿」を見つけて頑張ってほしい。皆さんの目標を叶えるため、私も講師として、一緒に頑張っていきます。

> 志信館通信【faith】本編

志信館通信【faith】のバックナンバーがほしい→