ししんかん 少人数制授業 全教科を基礎から習得
大阪大学・神戸大学の合格専門塾

夏合宿についてSUMMER CAMP

自分を変え、勉強し尽くす夏にしたい!
そんな君のための夏合宿!
※2017年に実施しました合宿の概要と様子をご覧ください。

【日 程】 8月2日(水)~9日(水)<8日間>
【場 所】 六甲保養荘 西宮市越水社家郷山1-95 
http://www.rokko-hoyoso.jp/
【費 用】 128,000円(税込)
※宿泊費・食費等含みます。集合場所までの交通費はご負担ください。


部活も引退し、学校のスケジュールにも左右されず、自分のペースを崩されないで勉強できる夏休み。だからこそ、勉強リズムをしっかり確立することが大事です。また、基礎力完成や、苦手を克服するなど、ある程度まとまった時間が必要なことを行うチャンスはこの夏が最後!”勝負の夏”を有意義に過ごすため、志信館の夏合宿をご利用ください。

タイムテーブル

タイムテーブル タイムテーブル

合宿の様子

生徒の合宿後の感想

夏合宿の良かったところ

仲間の姿に刺激をもらった

■同級生や先生方との距離が縮まったこと。
■同じ目標がある人たちから刺激を受けられる点。
■豊中教室のみんなや箕面教室のみんなの「なぜ大学に行きたいか」などが知れたこと。
■周りの人が必死に頑張っている姿を近くでずっと見られた点。

合格のために、まずは自己認知

■今までの自分の勉強に対する姿勢が甘いことがよく分かったこと。
■自分が長い時間勉強に集中することができると分かったこと。
■自分も10時間以上机に向かうことができると気づけたこと。

当たり前だと思っていたことに感謝

■みんなに本当に応援してもらっていることを感じて、改めて感謝することができたこと。

印象に残っていること

講師からのアツいメッセージ「合格への道」

■小丸先生の「100%やりきる」という言葉。
■「100%やりきる」という言葉が印象に残っています。
■「合格への道」は本当に心に残っています。合格するには今、私は何をすべきなのか改めて感じることができたのと、大学にはこうして努力した人たちばかりがいるのかと思い、自分もその仲間になりたいと思いました。

互いのことをより深く知れた

■今まで知らなかった友達の不安や悩みを知ったこと。

合宿をやり抜いて思うこと

大きな気づきのあった8日間

■同じ「合格」を目指す仲間と、それを応援して下さる先生方と勉強だけに集中して過ごした8日間はとっても貴重だし、とても大きなものを得ることができた8日間だった。
■当たり前のことを当たり前だと思ってしまうと人はダメになってしまう。その当たり前のことは誰かがやってくれているから当たり前なんだと思います。

自分を信じ、合格に向けて走る

■合宿自体もとても重要だけれど、合宿を通して自分が感じたこと、得たヒントをどのようにして残りの受験勉強に活かしていくかということも大変重要だと思う。
■この8日間を乗り切った全員で合格する。
■絶対にやりきったと思える半年間にする。
■絶対に合格して神大で学びたい。そのために毎日100%全力でやりきる。
■神大に受かるために、100%勉強をやりきったと思えるようにしたいと思います。
■合宿だけ勉強するのではなく、家に帰ってからも勉強の習慣を続けたいです。
■自分を信じて後悔しないくらい頑張ればいくらでも可能性はあるのだということを実感できたし、何よりもたくさんの人に応援してもらえているから本当に頑張ろうと思いました。本当にこの塾に入ることができてよかったと心から思います!充実した8日間でした。